人生たらたら

書きたいことを書くだけのブログ

はじめに

初の投稿ということで自己紹介を。

 

僕は数年前に発達障害の診断を受けました。

 

広汎性発達障害(自閉スペクトラム

とのこと。

精神障害者手帳三級を所持しています。

 

このブログは

自分と似たような境遇の方

または周りにおられる方

発達障害による症状に対し

どのように向き合っていけばいいのか等

自分なりに言葉で伝えることが

できれば良いな、というブログ

 

とかではなく。

 

トップにあるように

自分の書きたいことを書くだけの

自己満足ブログです。

 

レジ袋 有料

某コンビニに買い物に行った際、会計時にレジ袋の有無を聞かれ、もらおうとしたら金を要求されました。

 

 

え?

 

その時の買い物は、飲み物(ペットボトル)とブラックサンダーだけで、手で持てるレベルだったので、断りを入れてそのまま帰宅したんですが、自分はレジ袋有料化まったく知らへんかった。

 

調べてみると、今年7月から始まっていたみたいです。

 

 

どんだけ外に出ねんだ、もう一月超えとるやないか。この前コンビニ行った時も、公共料金払っただけだったし。

 

流石に自分の人生の適当さに、改めて虚しくなりました。 

ふぁっしょんもんすたあ(逆)

まあ例のごとく、興味が全然無いわけで。

 

気にしようにもセンスが元々無いし、あまりその方向に金を掛ける気にもならないし、スタイルも良くないし、顔も破滅的だし、そもそも人と会うことすらほとんど無いし。

 

服を買うのも一年に一回あるかどうか、ふらっと見かけた在庫処分半額セールで気に入ったものがあれば買うかな~程度。

 

なので自分が持っている服はほとんど無地。インナーもアウターも全部無地。ズボン(パンツ?)も無難なやつだけ。

 

本音を言うと、年中上下ジャージ、Tシャツで過ごしたい。寒い日はウインドブレーカーで過ごしたい。ちゅ、中学生スタイルか?

 

今はそれをやるのにはまだ中途半端な年齢かも…もう少しおっさんになれば、人目を気にせず行動できるようになるかもしれません。

 

来たれ、その時よ! 

がんばる

とある事情で事実上拘束期間が発生。

 

嫌なことではなく、むしろ楽しいと感じる時間なのだが。

 

行動が制限される、拘束されるという意味で、精神的にかなり辛いものがある。

 

自身の性格上、生活に一人の時間がないと厳しい。

 

とりあえず、頑張ります。