人生たらたら

書きたいことを書くだけのブログ

染酸酸酸酸酸

自分は何度でも言う、使い回すくらいなら元の第二形態も登場させてよかったのではないかと。んなわけで先日時計塔(背景)で戦闘したネメシスとの再戦。

 

焼夷弾を当てると怯むので、焼夷弾→他の銃器で追い打ち→焼夷弾→ループがなかなかいい感じ…ってうわああああああ!コマ投げ喰らっちゃった!食べられちゃうお身体食べられちゃってる!これは油断していた自分が悪い。モーションを学ぶことはできたので気を取り直してリトライしよう\スクッ/

 

これは耐えるんかい。

 

ここまでの道中散々ワンパン攻撃を喰らってきたので、もうある意味達観した気持ちではありましたがここは大丈夫みたい。単なる難易度の問題?無限(かどうかは不明)沸きブルファン…じゃなかった、援軍ゾンビをショットガンで飛ばしながら電撃ビリビリエイムタイムを経て無事撃破。今思えば、壁走り中にマインスロアーで落とせたりもできたんかな?そのまま先に進むと、ずいぶんと大きくなっちゃった最終?形態戦へと突入。

 

今作はこの部分もアレンジされていて、あんよはじょうず部分はなくなっての対面マップ化。ヒーロー戦隊ばりのレールガンを開幕一発直接ぶち込み、再度エネルギーを溜めましょう、といったイベントもの。これほどのパワーのものを生身のまま使用したら反動というか使用者の身体もどうにかなりそうですが、気にしないでいきま…ってうわああああああ!コマ投げ喰らっちゃった!食べられちゃうお身体食べられちゃってる!\パクパク/

 

今回は駄目でした。

 

もうゴリ押しするかぁ~戦法は流石に通用しませんでした。あらためて再戦、ここが弱点ですよポイントを一通り打ち込むと大ダウン誘発。なるほど、相手の攻撃やら酸やらをかわしつつ弱点をショット↔よいしょよいしょを繰り返す、といった戦闘か。なんかもう触手攻撃のノリがよう分からんので、溜まりに溜まった草を総動員させ無事撃破完了。今思うと、これまでの道中の被弾の割に所持草量が凄いことになっていたのがなんだか面白かったですね。で、もぐもぐタイラントは?

 

屋上へ辿り着くとニコライとの対面、物騒な空気になったかと思いきやカルロス参戦、某サイヤ人の兄風イベント開始。ふむ。

 

 

➤(このままながめてるのもいいか)

 

 

街周辺ごと制限時間に追われている最中、軍のおにいさんとおじさんが羽交い絞めのまま思う存分イチャつくその姿を銃口を向けながら眺めるジル姐さん。”あの時撃たなかったらどうなってたんだろう”、これもまたIFの系譜ではなかろうか。

 

 

…………………………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な、長くない…???

 

 

 

えっとこれいつまで眺めていればいいんだろう…?となんだか恐くなってきたタイミングでようやくイベント進行(ここも難易度の問題かも?)もちろんゲームオーバー、リトライしたのち突破。ニコライヘリは?無事エンディングを迎えることができました。原作の最後でヘリを操縦していた例のキャラは?そんじゃま本編クリア、ということで今作の”マーシナリーズ”もちょいと味見してきましょうかね。どれどれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マーシナリーズもオミットの運びとなりましてね。

 

 

いやあ最後の最後まで期待を裏切りませんね、はい。